当院の大腸カメラ

ハイビジョン画像の内視鏡機器を導入しています

当院ではFUJIFILM社製ハイビジョン画像の電子内視鏡システムを導入しています。LCI, BLIという特殊光検査を併用することで疾患の早期発見に努めています。

内視鏡専門医が検査を行います

 外来予約時に問診・診察を行ったうえで日程調整を行います。その後、腸管洗浄液、検査食、下剤を処方します

予約方法

電話予約もしくは来院してご予約ください

Webからの予約は一時停止しています。

検査の前々日(2日前)までの過ごし方

 前々日(2日前)までの過ごし方に特に制限はありません。

 便秘のある方で、検査の前の下剤を複数日数分処方された場合には下剤の内服をしていただきます

検査前日の過ごし方・・・検査食だけ食べてください

 朝食:検査食を食べます

 昼食:検査食を食べます

 おやつ:検査食にはおやつがありますので、好きな時間に食べて構いません

 夕食:検査食を食べます

 就寝前:下剤を内服します

検査当日

 午前7時から2時間かけて腸管洗浄液を内服していただきます。腸管洗浄液の内服は原則として自宅で内服していただき、予約時間に合わせてご来院いただきます。

 便の状態に不安のある時にはクリニックにお電話いただきます。スマホ等での撮影で便の状態を確認させていただくことがあります。

クリニック来院後

 受付にお越しください

 血圧測定後、検査着に着替えた後に、腕などに点滴を行います

検査の開始から検査の終了まで

 苦痛を感じないようにするために、意識下鎮静を行います。腕の点滴から鎮静剤の注射を行います。検査は5分から20分を予定しています。病気が見つかってしまった場合や、過去に腹部手術を受けたことのある方はもう少しお時間をいただくことがあります。

検査終了後・検査結果説明

 検査後は約1時間はクリニック内で休んでいただきます。ふらつかないことを確認後に着替えを行っていただいた後に、医師から検査の結果について説明いたします。

検査結果説明後

会計後に帰宅の際には、鎮静剤注射の影響が残りますので、自動車・バイク・自転車などの乗り物の運転はお控えいただきます(道路交通法)。


Posted by tono-clinic.com