当日の来院前にお電話をお願いします

 ↑の見出しはタップで電話がかけれられます

令和5年10月1日からの発熱外来について

 風邪症状(咽頭痛、発熱、鼻汁、咳など)や、下痢・軟便などの新型コロナウイルスに関連する症状のある方は院内トリアージ(パーティションで区切られた待合室で待機していただき、順番を早めた上で診察)を行った上で診察いたします。

 ※院内トリアージを行うため、院内トリアージ算定(3割負担の方は約450円)を行います。

進捗の例をご確認ください、尿路感染などを疑う場合には尿検査などの検査が加わることがあります。

進捗例
クリニックの正面玄関からご入場
受付(健康保険証・マイナンバーカード)
待合はAの札(赤)の場所で診察待機
web問診で問診回答
診察前に新型コロナ・インフル等の検査希望の場合は検査開始
診察の順番が来ましたらお声がけいたします
診察
会計待合はBの札(青)の場所に移動
受付で会計のうえ処方箋を発行します
調剤薬局へご移動お願いします
新型コロナ検査陽性でコロナ治療薬処方の場合は同意書への署名作業があるためAの札(赤)の待合で会計待ちになります。

※新型コロナ経口治療薬(ラゲブリオ、パキロビットパック、ゾコーバ)の処方にあたっては、新型コロナの検査(厚生労働省の認可した体外診断用と記載のあるもの、もしくはPCR検査)の陽性結果が必要です。

※新型コロナ経口治療薬は薬局での料金が
   3割負担のかた:9,000円
   2割負担のかた:6,000円
   1割負担のかた:1,000円  の支払いが調剤薬局で発生します